愛顔つなぐ愛媛国体「今治市ふるまい協力団体」

愛媛県で開催される第72回国民体育大会(愛顔つなぐえひめ国体)、第17回全国障害者スポーツ大会(愛顔つなぐえひめ大会)では、参加する選手や監督だけでなく、県民みんなで感動や夢、希望を分かち合える国体・大会となることを目指しています。その一環として、私達も今治市ふるまい協力団体として、参加させて頂く事になりました。

そこで昨日は、総合福祉センター「愛らんど今治」で、おもてなし料理を試作しました。

私達が全国から訪れる方々に紹介したいのは、今治市自慢の郷土料理「鯛めし」


醤油、塩、お酒などの調味料を微妙に変化させて何種類か作っていきます。
全国各地の醤油の違いや、スポーツをされる方向けなどの条件を考慮し、皆んなで意見の交換をします。
こんな時、15人いるとアイデアを出し合えたり、多方面から捉えられたり出来るので心強いなと思います。

うみやま屋鯛めし完成‼️


味付けもいい感じの割合を見つけ出しました(╹◡╹)♡

まだまだ大会まで日にちがあるので、
最高の笑顔と真心でおもてなしが出来るよう準備していきたいと思います。